Love ❤️ Radio

2020年11月23日 (月)

2か月間の音楽活動報告書2❤️。

 

10月31日に、4か月間お届けしてまいりました

 

『ドットーレ・しょうこのドキドキラジオEX』

無事最終回を迎えました‼️

 

山口悟先生、4か月間本当にありがとうございました😊❗️

 

335f940c077c4d00b3d508e94ea95f06

 

番組をやらせていただいて、

あらためて日本の歌謡曲の素晴らしさや

自分が青春を過ごした1980年代の洋楽の楽しさや

深さを再確認してしまいました。

9月には洋楽カバー・アルバムの特集

2週にわたってお送りすることが出来て、

10月の最終週では日本の男性アーティストの作品を

通して学んだことがたくさんありました。

トム・ウェイツみたいでずっと大好きだった

尾崎豊さんの名曲「ダンスホール」

初めて歌えたことも大きな収穫でした。

 

 

 

91b0049c8f6548b39d40912502e187e4

 

そう、何といっても実演が楽しかったですネ〜‼️

4か月間に実演した曲は。。。

 

「哀しい妖精」南沙織

「美しい朝が来ます」アグネス・チャン

「ひとりじゃないの」天地真理

「あなたのすべて」桜田淳子

「眩暈」鬼束ちひろ

First Love」宇多田ヒカル

 

 

「花のイマージュ」岡田有希子

「Bette Davis Eyes」Kim Carnes

「Open Arms」JOURNEY

「愛してかんからりん」原田真二

「思いのままに」オフコース

「恋は魔法さ」浜田省吾(番組内では無くTwitterにて実演。)

「トワイライト」中森明菜

「ダンスホール」尾崎豊

 

2cbfddc4418a411ab940098997518156

 

こうして見てみるといろんな曲を歌っていて

面白いですネ。作品にまとめたい気もします😊。

本当に名曲、というものはこの世にたくさんあって、

ここに並んだ曲が1970年代、1980年代、1990年代の

30年間に渡っているのも興味深いです。

逆に言うと。。。ーそれ以降の時代に取り上げたい曲、

絶対に歌ってみたい曲があったのか、

という問いかけにもなっていて。。。

 

 

ミュージシャンとしての自分のことを言うと、

2000年、2006年、そして2008年を最後にアルバム出てない、出してないということの

非常に逆説的なアンサーにもなっているような。。。

 

。。。気もするのでありますが、

その問題に触れるとちょとややこしいお話、大きなテーマになり過ぎるので(笑)、

今は触れずにおきたいと思います!

 

何はともあれ、たくさんのことを学び、歌い、とても充実した4か月間でした。

このようなチャンスを与えてくださった山口悟先生に、重ねて御礼を申し上げます。

どうもありがとうございました‼️

 

大変嬉しいコメント、メールをくださって、

たくさんのLikeやRetweetをしてくださったみなさま、

本当に、本当にありがとうございました💕✨📻♪❣️

 

Fa9278e3630c451d872dd019f66c8376 B8eaafb459bf46b988f78beec7a86781

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2020年9月 5日 (土)

本日25:00〜東海ラジオ『ドットーレ・しょうこのドキドキラジオEX』は洋楽カバー・アルバム特集です❣️

 

本日25:00〜東海ラジオ『ドットーレ・しょうこのドキドキラジオEX』は鈴木史上?初となる

洋楽カバー・アルバム特集です❣️

本日、来週の2週に渡り、内容をご紹介しつつその全貌にセマってみたいと思います。

どんな曲が登場するか。。。どうぞ御期待くださいませ❣️❣️

 

2cbfddc4418a411ab940098997518156

2020年8月18日 (火)

天地真理。Heaven And Earth,Truth&Wisdom.

 

8月1日(土)放送の『ドットーレ・しょうこのドキドキラジオEX』

「ロマンチック少女歌謡の系譜」と題して、そのオリジネーターにして頂点!である

天地真理さんを特集いたしました。

 

9af0c42a5c984a089eb73871db13515a

 

 

私は天地真理さんの国民的アイドル時代を、まさにリアルタイムで経験した世代です。

小学校低学年でしたがその人気の凄さたるや、本当に国民的、という言葉に

相応しい大変なものでした。

 

ある時にデビュー曲「水色の恋」 のライブ録音を聴く機会があり、

その美しい歌声と歌唱力、音楽性の高さにびっくりしてーー

ーーと言うか、何か涙があふれてしばらく止まらなくなりました

歌を聴いて泣いた、なんて本当に久しぶりです。

 

それは。。。

 

エモーションの洪水を心に巻き起こす歌であり、声であり、

ヴォーカリゼーションの”天性“とも思える豊かさは、単に若さや感性、だけじゃ無く、

しっかりとした声楽の素養に支えられているんだな。。。

ということを感じさせるものでした。

 

その時から「天地真理」は私の中の

最大級の尊敬を捧げるべき名前であり存在

。。。となってしまったのです❤️。

 

番組の中ではその想いをなるべく飾らずに、正直にお話したのですが、

天地真理さんについて詳細で、愛情あふれるブログを書かれている

天地真理カフェ〜一杯のレモンティー」のひこうき雲さんが、

こんな素敵な記事を書いてくださいました。

 

http://amhikokigumo.blog67.fc2.com/

 

嬉しかったナー。。。😭永年のリスナーであり、その魅力を言葉にして来た方に

的確、と言っていただけたことは勿論、

何よりも「想いが伝わった」ことが嬉しかったのです。

 

音楽を語る言葉、がどんどん少なく、画一的になっている(?気がする)時だから尚更、

(”泣ける歌“、なんていうのもそのひとつかも知れません!)

いろいろな言いかたで、自分の言葉で音楽を語りたいし話してゆきたい。。

 

愛は“思ってる”だけじゃ無くて表わすこと、かたちにすることではじめてになる、

んだナ、と思います。そのかたちって何なのか、考えることでもっと育ってゆくし、

成長する可能性が生まれてくる。。。

 

だから伝わったときは凄く嬉しいし、何よりも自分の力になる!

 

。。。と、確信にも似た勇気が芽生えてしまいました❣️

 

ひこうき雲さま、

素敵な文章を本当にありがとうございました😭。

心から感謝いたします‼️

 

そんな機会を与えてくださった山口先生と東海ラジオさまにも

深く感謝を申し上げます。これからも頑張ります❗️

 

土曜の夜は東海ラジオ

『ドットーレ・しょうこのドキドキラジオEX』

ぜひお聴きくださいネ❤️。

 

 

 

 

 

 

 

 

2020年6月19日 (金)

7/18(土)放送の『ドットーレ・しょうこのドキドキラジオEX』、アグネス・チャンさんの名曲の数々をお届けいたします❣️

253ef56900c3488b8dbe9ba0802773c0

 

7月18日(土)25:00より放送の東海ラジオ

『ドットーレ・しょうこのドキドキラジオEX』、

ドットーレ・山口悟先生と鈴木がdeepな音楽談義&音楽研究を繰り広げております。

 

E69e441447ba497bb91fe0734654c6c0

7月は鈴木の偏愛する、1970〜1974年にデビューした

素敵な女性アイドルたち、

そして彼女たちに曲を提供しヒットを連発した

綺羅星の如き作詞家・作曲家の世界を、

当時の世相や流行を追いつつご紹介してゆく

ロマンチック少女歌謡の系譜』

をお届けいたしております。

第1回、第2回にフィーチャーしたのは

「シンシア」こと南沙織さん。

 

その美貌とソウルフルな歌声から繰り出される素晴らしい楽曲の数々を、

先週の放送では名曲『哀しい妖精』を鈴木のスタジオ・ライブでお聴きいただきました。

 

A4d7bafae745464596338a402ddf55f2

 

そして第3回〜第4回は、

アグネス・チャンさんの名曲の数々を

お届けいたします。

小2だった私がお小遣いでブロマイドを買い、

さらにLPを買った唯一の女性歌手

アグネス❤️でした。。。

 

何が小学生の私をそこまで魅きつけたのか?

 

 

キーワードは当時の大ヒット長編ドラマ、

 

5a48bbe5f443432188124bc5273e7942

 

『大草原の小さな家』

にあった!

このアメリカのドラマに代表される

カントリー・メルヘン(メンヘル、ではありません。。。)

への憧れ、ロマンチックという概念の呪縛。

 

 

アグネス・チャンが表現していた何か、は日本の少女の心をどのように魅きつけ、

どのように捉えたのか?山上路夫先生、平尾昌晃先生、安井かずみ先生、井上忠夫先生の

素晴らしい楽曲と共に、その「ポケットいっぱいの秘密」にセマッてみたいと思います。

 

335f940c077c4d00b3d508e94ea95f06

 

 

 057dd403d0df4cb08893545dad2b318c

 

昨年11月、東海ラジオにお邪魔したのがもう半年前。原田真二さまと山口先生と。

服装が冬。。。って当たり前ですネ!今回は夏!のムードで、

サワヤカにお届けしたいと思います☀️☘💜。

 

 

 

 

 

 

2019年11月24日 (日)

本日25:00〜25:30東海ラジオ『ドットーレ山口のドキドキラジオ‘84』❣️

原田真二さんとのダブル・ゲストとして出演させていただきます!

今夜はカバー、提供曲を中心にミュージシャン/ライターとしての了見。。。らしきものを語っております。

真二さん御自身の提供曲についてのエピソード、他のアーティストに曲を提供する時の気持ち、狙いなどもたくさん教えていただきました。

私も永年音楽に携わっておりますが。。。自分の感じる、本当の「才能」に巡りあえたときの嬉しさ、幸福というのは特別なものがある、と思います。

その場所ではもう、自分が歌う/歌わないとか音楽をやる/やらないということはどうでも良くなり、

その才能をひたすら賞賛し、尊敬してやまない気持ちになってしまう。根っからの“リスナー”になってしまうのですネ。

私の美点は(って自分で言ってますが笑、)人に嫉妬しないこと、優れたものに素直に

「凄い!!」

と思えることだナと、

50余年生きてきて(あ、本当に54だ!)思うのです。

それが「自分も頑張ろう❣️❣️」という想いにフィードバックしてゆくから。。。

「音」に対する執念ってのはある、凄くある。でもそれは自分の“中の”理想を追うことであり、

“外に”向かうものとは本質的に違う気がします。

それってつまりハングリー精神が足りない。。。と言うことなのかも知れませんが、

も〜ここまで来たらこれからもそんなふうにやってゆけたら。。。と思っております!

057dd403d0df4cb08893545dad2b318c

真二さん、山口先生、今夜もどうぞよろしく御願いいたします😊。

 

 

 

 

2019年11月16日 (土)

SHINJI HARADA 『ROCKS』‼️

1feb66377b484003849d03283c290536

 

昨日、神戸在住のシャイン様が原田真二さまのニュー・アルバム『ROCKS』を送って(贈って)

くださいました!

何とかっこいい。。。真二さんの素晴らしい音楽性の高さ、ロックンロールなスピリットが

感じられて、しかも超超ポップ、しかもジャズのエッセンスがそこはかとなく香り立つ。。。

豊かな音楽の世界に浸っております。

音楽を聴く

って本当に、

「DVDを観る」のとも「ライブに行く」のとも違う、とても受動的なようで実は五感すべてを使って体験する素晴らしいこと、

 

自分の命へのプレゼント

なんだな。。。

と感じます。新録音の名曲「MARCH」や「OUR SONG」を聴いていて、

プレゼントになり得るものを作る(創る)ことが音楽家の使命なんだ❗️。。。

と云うことにもあらためて気づかされました。

真二さん、素晴らしい作品を、

音楽を、

本当にどうもありがとうございます。

アルバムをお贈りくださったシャインさまに心から感謝いたします😂❣️❣️😊

「自分だけのものを、

自分のかたちで、

自分いがいの為に。」

(「MARCH」より。)

これが真二さん20代そこそこの、1979年に書かれた曲なんて信じられない。

https://m.youtube.com/watch?v=diINLlsapow

現代に通じる強いメッセージ、豊かで自由な音楽性に完全にノックアウトされてしまいます❣️❣️

原田真二さんとのダブル・ゲスト、本日25:00〜25:30、

東海ラジオ

『ドットーレ山口のドキドキラジオ‘84』

ぜひぜひお聴きくださいませ!!

3a3b1f0928cf4b1eb31b17046515dcfc

東海ラジオのスタジオ、原田真二さまと山口悟さまとわたくし😊。

 

 

2019年11月10日 (日)

11/9(Sat.)25:00〜25:30 東海ラジオ『ドットーレ山口のドキドキラジオ‘84』

東海ラジオ『ドットーレ山口のドキドキラジオ’84』(土25:00〜25:30)

鈴木祥子月間として11月の1か月間、11/9(土)から出演させていただきます!

第1週の11/2はepic Sony在籍時の曲を中心に紹介してくださいました。番組プロデューサーでありD・Jのドットーレ山口さま、

本当にありがとうございます😂!

 

(因みにyoutubeなどに提供曲「優しい雨」の御本人の歌唱ヴァージョンが殆ど無いのは、私の申し立てによるもの。。。

ではアリマセン!鈴木=著作権者の1人ではあるのですが、そのようなことには全く関知しておりません❤️。)

来週からはスズキも登場させていただきます!大恩人であり尊敬する原田真二さんとのダブル・ゲスト出演も。。。

(そのままセッションに突入か!?)

どうか御期待くださいませ!!

最近のトラックバック

2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ