« ビクタースタジオ302Stで。 | トップページ | いつの春にか »

2022年3月19日 (土)

今日は(3月18日記。)

 

今日は棚橋和博さんのお別れ会だったのだけど、

私はスタジオがあったので行けなかった。

ごめんなさい、行けなくて良かった、と思ってしまっている自分がいる。

藤本国彦さんに御連絡をいただいていたのに、返信出来なかった。

藤本さんすみません、ごめんなさい。

棚橋さんとお別れ会、なんて似合わないことこの上無く、

私はそんな場所に行きたくなかった。

James Taylorの”Fire And Rain“の歌詞みたいだ、

”But I Always thought That I'd See You Again.“

 

いつだってもう一度会えると思っていたんです。

それが出来ないなんて、まだ実感がないんです。

 

 

 

« ビクタースタジオ302Stで。 | トップページ | いつの春にか »

my journal」カテゴリの記事

最近のトラックバック

2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ