« 「学生運動」と「乙女チック。」〜松本ちえこさんの逝去に想う。 | トップページ | 女はいくつになっても。。。 »

2019年12月 7日 (土)

12/14(Sat.)「Syoko.with Clavier vol.2/Sings『あたらしい愛の詩』in クリスマス 』於:新宿Petit MOAの御予約は満席となりました🌲。

 

650b40f7490840a79e40be70ec266e5e 鈴木祥子&BEARFOREST RECORDS presents 

『Syoko.with Clavier vol.2/

Sings『あたらしい愛の詩』in クリスマス』

日時:2019年12月14日(Sat.)

於:新宿 Petit MOA

東京都新宿区歌舞伎町2-19-19-B1)

https://petitmoa.jp/

開場;16:30
開演;17:30

入場料  ¥6800(全席指定)

🌲御予約は満席となりました。たくさんの御申し込み、誠に有り難うございました❗️🌲

394b6ac15b824b3c89c3c8f31e931f05

2017年7月にアルテリオ小劇場で行われた鈴木祥子=Syoko.と3台の鍵盤楽器=Clavier
でお送りするライブ「Syoko.with Clavier」の第2回目を、このクリスマス・シーズンに、素晴らしいシャンソン歌手であるソワレさんがオーナー・プロデューサーをつとめる新宿・Petit MOAにて行うこととなりました。

3c5021f0c93047c799a36c3bff2be3f0

 

クリスマスといえば讃美歌、讃美歌といえばオルガン。。。そうです、今回は
Hammond OrganとPiano、そして鈴木と縁の深いWurlitzerを使って、
1999年12月に発表されたアルバム『あたらしい愛の詩』の世界を2019年に蘇らせたい!。。。と思いました。来年録音予定の洋楽&邦楽、2枚のカバーアルバムからも、
そのワクワクする予告編?をお届けいたします。


アルバムのタイトル曲における最後のフレーズ、



「どうか守ってください/力を与えてください。/孤独に負けないように。/自由に負けないように。」
のリリックは、まるで20年後にクリスチャンとなる自分自身を予感していたかのよう。
聖夜まじかの東京で、20年後のBrand New Love Songsを、聖と俗の入り乱れる新宿から、3台のClavierとともに、神に、あなたに捧げます。

鈴木祥子。

お問い合わせはこちらまで、お気軽にお寄せくださいませ。
eachbearsmusicservice72821@gmail.com

イーチベアーズ・ミュージックサーヴィス


8d5efe5f3dbb446494787e8f44a44064

 

 

 

 


 

 

 

 

« 「学生運動」と「乙女チック。」〜松本ちえこさんの逝去に想う。 | トップページ | 女はいくつになっても。。。 »

Live!Live!Live!」カテゴリの記事

最近のトラックバック

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ