« ひらめきの呼び水。 | トップページ | Late November in Shin-bashi🍶🍻❗️ »

2019年11月26日 (火)

ひとつしかない言葉、ひとつしかない音。

Fb6aa601a42242fdba776df02deca263

来月は録音、2月まで断続的に録音しよう!と思いました。

一人多重コーラスを結構ガッツリやりたい気分になって来て。。。

あれ、しょっちゅうはやりたくないです、大変だし疲れるから(笑)。

しかし暫くやってないとやりたくなるもんですネ、って言うか、

自分でそれを聴きたいんですよネ、自分のコーラスが。音色が。

だってキレイなんだもん!(自画自賛。)

でも大変なんだヨ(涙)。。。

Being a musician is sometimes kind of hard,but it feels like...

なんだろう、ワンダフルとかビューティフル(笑)じゃ無いし、。。。

『ボヴァリー夫人』の、あのフローベールは

 

「最も相応しい言葉、というのは常にひとつしか無い。

それが見つかるまで探したまえ。」

という意味のことを言っていた、大瀧さんも、

「正しい答えに至る入り口と言うのは、実はひとつしか無いんですネ。」

と書かれていた。。。

凄い人って何でこう、同じことを言うのか。

私のやりたいことはつまり、

ひとつしか無い言葉を、ひとつしか無い音を探したい、ということでは無いか。

Beb7bed2b75f4cfe968706d98513f88a

 

 

Being a musician is sometimes kind of hard,but

It feels like I‘m always being guided by God.

それだ!それなのです。導かれているように感じる、のです。

 

« ひらめきの呼び水。 | トップページ | Late November in Shin-bashi🍶🍻❗️ »

my journal」カテゴリの記事

最近のトラックバック

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ