« あきる野のカフェ「安居」にて。 | トップページ | 東京の夕暮れは。。。記憶のように美しい❤️。 »

2019年11月12日 (火)

祖父母の家に似ている。

 

0c762be634544b648e1d802452ef2e5a

 

 

62af7c5b4f88403bae740e43fa41ae4b 先日行った「安居」、とても素敵な落ち着く場所だったのですが、何故こんなに落ち着くのか。。。

と思うと自分の祖父母のうちの雰囲気にちょと似ている、んですネ。その、壁とかドアとか家具が全部木で出来てる感じとか、若い頃描いた油絵が壁に飾られてる感じとか。。。


子供の頃、クラシックのレコードと西洋の画家の大きな画集が並んでいる、庭に面した祖父の書斎に居るのが大好きでした。雨の後のむせるような緑の匂い、というのをこの部屋で初めて味わった気がします。

ピアノがあって大きいグリーンのソファがあって、手作りの、花の刺繍のクッションがいくつも並んでました。

祖母は洋裁をやっていたのでそういうもの作るのも料理も得意なんだけど、掃除が苦手で大っ嫌い(そう云う女性って居るものです、家事全般得意なのに掃除“だけ”がイヤ、っていう。。)。

 

加藤楸邨先生に弟子入りして俳句に命懸けてたのは良いんだけれど、俳句を作りにフラッ、と旅行に出てしまっていつも部屋は乱雑。

でも祖父も細かいことは気にしない人で(笑)、明治生まれにしては進歩的と云うか自由主義と云うか、大変バランスの取れた2人でした。

 

ショパンのレコードをかけてルーベンスとかエル・グレコとか(笑、子供の割に渋好み。。。)の画集を眺めて、ピアノに触ってるだけで時間が経つのを忘れてしまう。

一歩外に出たら小川の流れる森があって、いとこたちと一日中探検ごっこをしたのも楽しい想い出です。何というかもう、逆上するほど楽しかったですネ。子供時代の「楽しさ」って激烈なものがあります。生命全て使って遊んでる、という感じ。

8d1025e05b3242558d30ecd82d224e9f 祖父母のうちはそんな子供の頃の遊び場、夢の場所でした。その頃のことを憶い出すから

落ち着くんだナ。。。と今日気がつきました!

 

 B3c72d6482d94dbf8785f9de0f3a04d4

 





 

« あきる野のカフェ「安居」にて。 | トップページ | 東京の夕暮れは。。。記憶のように美しい❤️。 »

nature & environment」カテゴリの記事

最近のトラックバック

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ