« 大変申し訳ございません!! | トップページ | 10/9 京都拾得「しょうこの《帰ってきたabsolutely alone in京都拾得》」に »

2017年10月 4日 (水)

ジョン縛りリクエスト途中報告。

From東京To京都、久しぶりのライブのお知らせです!


Photo
『しょうこの《帰ってきたAbsolutely alone in京都拾得》』

10月9日(月・祝・ジョン・レノンの誕生日。)

於:京都拾得
http://www2.odn.ne.jp/jittoku/

開場17:30
開演18:30

¥5500(drink別)
2007年いらい何と10年ぶり!に京都に演奏しに参ります。10年何をしていたかというと。。。


生きておりました、いやマジで。アブソルートリーアローン、と銘打って?独りでライブをやるようになったのは、そしてその楽しさに気づいたのは2005年の、京都拾得のライブがいちばん最初だったのです。


いいえ、拾得の良い音を吸い込んだステージが、京都の町が私にそれを教えてくれた、
というのがただしく、その拾得でちょうど10年ぶり(2007→2017)に演奏出来るのが
嬉しくてたまりません。東京で生まれた女が京都に戻って参ります。
あなたに逢える時を待っていたのです。


京都拾得にてメール予約を受付中です。参加を希望される方は、7月17日午前零時より、拾得のメールフォームよりお申し込みくださいませ。
☆生誕77周年ジョン縛りリクエストにたくさんのメール、本当にありがとうございます!!
いまのところ「Woman」、「Girl」強しであります。私は女なので男性目線で歌うことになりますが、
ジョン・レノンの女性観にはほんとうにマン・リブを感じます。ウーマン・リブに対してのマン・リブ、
つまり「男だから」強くなくたっていいんだ、「男だから」泣いちゃいけないなんて
思わなくていいんだ、というシンプルな視点。。。
ジョンの人生にとってヨーコの影響はほんとうに、ほんとうに大きいものだった。
そのことがようやく偏見なしにひとびとに伝わって、やっと共有されはじめた。。。
ってことを最近強く感じるので、それを反映したリクエストでもあるのかナ??なんて
思うのでした!

« 大変申し訳ございません!! | トップページ | 10/9 京都拾得「しょうこの《帰ってきたabsolutely alone in京都拾得》」に »

鈴木祥子」カテゴリの記事

最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ