« 2017年8月 | トップページ | 2017年10月 »

2017年9月

2017年9月28日 (木)

良い音!



昨年春に相模湖交流センターで小島幸雄さんに録っていただいた弾き語りをミックス・ダウン。良い音!。。。良い音って本当に生きる力とか勇気が湧いてくる。


Photo_3


小島さんのお話によると相模湖交流センター(『鈴木祥子最新録音集』の「ファーラウェイ・ソング」を録った場所)はあれから人気が出てしまって、

今は一年先でないとスケジュールが取れないんだそう。


私が録音した時はまだそんな状況じゃなかった、良いときに録らせてもらったのだなァ。。と思う。



相模湖交流センターも、そこに在るベーゼンドルファーも小島さんが推薦してくださった。華があって透明感があって、重厚さもあるピアノ。



コジマ録音の若きエンジニア・川波さんが一度アナログの卓をとおしてDSDのファイル起こしをしてくださる。



「鈴木祥子最新録音集vol.2」発売のウワサもチラホラ。。。お聴かせできるのは年末から来年のお正月過ぎになるかと思いますが。。。どうかどうか御期待くださいませネ。

2017年9月21日 (木)

since1988♪。

294_2


本日9/21、デビュー29周年を迎えました♪。


バブル景気にジュリアナ東京、ボディコンワンレンバンドブーム、男女雇用機会均等法成立アッシーメッシーミツグ君、今はなき赤プリのクリスマス。。。


いや~懐かしいですネ!バブル真っ只中はそんな感じで過ぎてゆきましたが当時から時流と何ら関係無く(笑&涙)、気がつけばはや29年。。。



SNS苦手、やりたくないなんて時代に取り残されてるのか?と先日一瞬だけ思いましたが、考えてみたらばデビュー当初から時代関係無かった。。。いま23('88年当時)でもやっぱりやらなかったかも。



遡れば中学でスネークマンショーが流行ってもまったく関知せずQUEENやKISSに夢中だったし、高校時代YMOが大・大ブームになっても何ら気にせずJOURNEY一筋だった私。。。

ナ~ンダ、じゃ気にすることないんじゃん!それよりなにより29年間応援してくださって、本当に、本当にありがとうございます。30周年に向けて頑張りますので、これからもどうぞよろしくお願いいたします♪。

流されるまま、では無くて、流れるままに流れてゆきたいです。



P・S

いや、永い目でみて時流に乗ったことがひとつだけありました。「均等法世代」とも言われるバブル世代(←俺)ですが、女が結婚も出産もせずナンカ仕事して生きる、ってのは、良いか悪いか幸福か不幸かはさておいて、それ以前にはレアもレアだった。均等法っていう時流に、やはり自分も乗っていたんだナ、と29年めにして心から思うのです。

29_4

↑はつばい中(しつこい)。

2017年9月13日 (水)

旅。

Syoko

ちょこっと所用の旅をしております。ホテルの部屋にはTVがあるので(とうぜん)物珍しくていろいろ観てみるのですが(うちTV無い。)CNNのニュースが一番落ち着いてて良いワ~と思ったりして。。。


TVといえばひいおばあちゃんの影響か小学生の頃から3チャンネル(教育テレビ)が一番好きで、これもひいおばあちゃんの影響か8歳か9歳の頃ディック・ミネの歌をTVで聴いて「何かわかんないけどこの人凄いナ~」と思ったのを憶い出しました。ディック・ミネと青江三奈歌上手いな~とか。小学生の癖に渋過ぎ、でも我ながら良い趣味してます。

2017年9月10日 (日)

風のような人。

Ainannteshiranai

インターネットでふと知った岡崎里美(おかざき・りみ/1954~1971)の言葉になんか惹かれる。


「ついにはネコにもなれなかった。めんどくさがりやで、ねむっているのが好きで時間感覚がまるでなくて、立体感がまるでない。


その場の状態しかわからない女の子がいったい何をやらかすというのだろう?なんにもしないでわらっているのがすきな子に何ができるというのだろう。

変なとこのプライドがたかくて、自己規定がまるでない子にいったい何ができるんだろう。死ぐらいしかないじゃないか?」


昔の私かと思ってドッキリしちまった。「死」を「音楽」に変えたら何だか、自分が書いたのかと思う。


おかざきりみ、って名前がまずかわいい。手紙にリミね、なんて書いてるのを見るとなお可愛いとおもう。いかにも甘い女の子のミジュクサと、ドキッとするような空虚がないまぜになってて何だか魅かれる。



リミの言葉について考えるうちにふと思ったことがある。この世には生きる意味が無い、なんてのはまず当たり前のことだ。「この世界は狂っているということをまず認める、そこから始めるのが最善です。

大切なことは、それについて不平を言うことではありません。希望をすてることでもありません。それはこういうことです。世界は意味をなしていません。しかし、あなた自身は意味をなすことが可能なのです。(ケント・キース「それでもなお、人を愛しなさい」より。)


じゃァ意味をなさない世界でどうやって意味をなすか?100人居たら100通りのやりかたがある筈だ。知恵とアイディアを駆使してやってみるのだ。生きる希望だの価値だのヨロコビだの絆なんて綺麗なことを云うから(自分のsicknessって曲の歌詞じゃないけれど?)

人生が全体に幻想っぽくなってしまう。幻想に追われるほど、追いかけるほど空虚なものは無いのに。。。



リミは夢見がちなようにみえて恐ろしく目が醒めている。この世が信じさせようとする幸せの幻想を一切信じていない。信じようともしていない。17の女の子にしてその認識はあまりにも早熟過ぎ残酷だったともいえる。


リミはただ自分の目に映るリアルなもの、その美しさや眩しさだけを信じようとした。絵を描き詩を書き歌を作ろうとした。この世が意味をなさないことを知っている人間にとって、それは誠に正しいひとつの道であり態度であった。


その道を何らか職業に変えて生きてゆくのを考えなかった筈はないけれど、リミはそうやって努力して「何者かになる」ゲームからも降りてしまった。私は自死を肯定するものではない、

ただ、彼女にあってはそれもまたひとつの「生きる」表現であったと思わずにいられないのだ。


「しあわせって

ありがね全部はたいて

たくさんたくさん

花をかいこんでしまう

こと


なのかもしれない」

2017年9月 7日 (木)

『鈴木祥子最新録音集』第2刷入荷いたしました!

9/6『鈴木祥子最新録音集~北鎌倉駅/遠く去るもの(ファーラウェイ・ソング)』第2刷入荷いたしました!


7月にお申し込みをいただいた方には既に発送いたしました。お待たせ致しまして大変、大変申し訳ございませんでした。


8月にお申し込みをいただいた方には本日発送いたしました。お手元に届くまでどうか、今すこしお待ちくださいませ。



Photo


第2刷でジャケットをリニューアル♪。
CD盤面は白→赤に、ブックレットは歌詞/セルフ・ライナーノート掲載6pになっております。Photo_3


















2017年9月 2日 (土)

10月9日(月・祝)「しょうこの帰ってきたAbsolutely Alone in 京都拾得」の日は

10/9(月・祝)「しょうこの≪帰ってきたAbsolutely Alone in京都拾得≫」の日はジョン・レノンの誕生日なので、ジョン曲縛りでリクエスト募集いたしております♪。

とは言っても曲が多過ぎるので、私が独断で?!選んだ次のなかからお好きな曲に一票をおねがいいたします!

☆Help!


☆Girl


☆In my life


☆I'm only sleeping


☆She said,she said


☆Strawberry fields forever


☆Happiness is a warm gun


☆Across the universe


☆Imagine

☆Starting Over

☆Woman

☆Grow old with me


以上です!おひとり何曲でもかまいませんので今月いっぱいまでに

eachbearsmusicservice72821@gmail.com


にお送りくださいませ。生誕77年没後37年、あなたの好きなジョン曲はどれでしょう??あたしもスズキサンにリクエストしようっと♪。


Photo_2

I’m only sleeping.

« 2017年8月 | トップページ | 2017年10月 »

最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ