« 旅立つことを決めれば(新曲。) | トップページ | 51。 »

2016年8月17日 (水)

『英ポロ』と『軍ポロ』。

ショパン様『軍隊ポロネーズ』を30ウン年ぶりに練習。思えばこれが「弾けた!」から『英雄』も「弾ける!」と信じて玉砕し、ザセツ感に包まれた14歳の私なのだった。


しかし『軍ポロ』、あらためてやってみると全然簡単じゃないゾ。そもそもポロネーズのリズムって何か、を考えないで練習して、いくら譜面どおりに弾けてもあんまり意味が無い。

それじゃ曲の命を生きていないことになる。



オクターブの音をどの指で弾くか、自分の手の大きさでは5と1しかなく、その制約が限界をつくってしまっている。『英ポロ』を制するにはやはり『軍ポロ』からなのでは?。。。


と思い『軍ポロ』に先祖帰りする。何だか中学生の気分に戻ってしまうナー。


『英ポロ』の「鬼のオクターブ連打」のために『軍ポロ』の「終わらないオクターブ攻撃」が凄く役立つと思う。頑張ろう!

Chopinsama_eiyuu

この曲に憧れる数多の者たち(含・自分)を地獄の底に突き落としてきた

鬼のオクターブ連打。左手痛すぎる(涙)!!

« 旅立つことを決めれば(新曲。) | トップページ | 51。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

最近のトラックバック

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ