« 本日の午後、参加証を発送いたしました! | トップページ | 団令子という女優さん。 »

2016年8月 6日 (土)

女度の低い女。

ある女性コミック・エッセイストさんの本を読んでいたら、

「渋谷にオープンしたお洒落なカフェ」や「ホテルのデザートバイキング」

「専門店でしか買えない話題の高級バター」のお話がふんだんに出て来て

ウワ~、「女子っぽーい!」と感心してしまったのでした。


新しくオープンしたお洒落なカフェ、話題の高級バター。。。

行ってみたいとも食べてみたいとも思わない女ってどうよ??

とつい自問自答してしまった私。。。

そのコミック・エッセイを読んでつくづく思ったのは(作家さんと私はほぼ同世代)

私は元々の女度が超・低いのです。「女」について歌ってる歌が多いのはそのせいですネ。



つまり

「まともな『女』をやろうと頑張ってはみたものの、

ついに自分には無理だとわかった」

。。。というプロセスの歌なのです。

女度が高い人は女について歌う必要無いですもン。


まァ、それについて語りだすと長い(笑)ので、また追い追い考えたり、

せいぜい自問自答することに致しましょう。

ほんとうに暑い!ですがどうか体調にお気をつけくださいネ。

とは言っても冷房でいがいと身体は冷えているので、

夜はシャワーだけじゃなく湯船につかりましょう(←老婆心)。

Dpp_109_originalsmall
                           長谷別邸の緑。

« 本日の午後、参加証を発送いたしました! | トップページ | 団令子という女優さん。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

最近のトラックバック

2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ