« 嫌われるって最高。 | トップページ | しょうこのリスニング・ダイアリイ! »

2016年3月19日 (土)

来月早々に。

来月早々に最新録音集の録音をして参ります。ひたすら練習デイズになってしまうのでこちらは暫くお休み致しますが、良い音が録れましたらまた戻って参りますネ。


歌と同じくらい「ピアノの響き」を主役にしたくて、コンサートで使われるホールで録音をします。最近、イギリスのバロック・ヴァイオリン奏者・レイチェル・ポッジャーの『バロックの真珠』というアルバムをいつも聴いているのですが、彼女の作品は音が本当に素晴らしくて、何処で録音しているんだろう?と調べたらヨーロッパ各地の教会でした。


大好きなオルガン奏者・マリー・クレール・アランの作品がやはりベルギーの教会で録音されていたことを想い出し、楽器と演者、そして「その場所の自然の響きーーエコー」が大切な「共演者」になっていることをあらためて知りました。


二人に憧れて。。。ナンテ言ってはおこがましいのですが、私もこれからそんなスタイルで録音をしてゆきたい!と心を決めてしまいました。


なるべく早くお聴きいただけるよう、ベアフォレスト・レコーズ社長としても頑張りたいと思います(←ホントかよ?いやホントホント)。その前にミュージシャンとして(笑)練習&録音、頑張りますp(^-^)q。 それではまた四月に!

Card1

« 嫌われるって最高。 | トップページ | しょうこのリスニング・ダイアリイ! »

鈴木祥子」カテゴリの記事

最近のトラックバック

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ