« メヌエットに着手。 | トップページ | 来月早々に。 »

2016年3月15日 (火)

嫌われるって最高。




先日ある人と音のことでモメて、罵詈雑言を浴びせかけられその場を追い出されました。人生であまりそういうことはなかった気がするので驚きましたが、逆に私、今まで人に嫌われるのが結構怖かったんだナ、


でもめちゃめちゃ嫌われるって案外スッキリすることだな、だって二度と関わらないんだから全く問題無いじゃん。



Spector2


そう思いながらフィル・スペクターのプロデュース作品を聴いたら、この人の音像はホントに不気味で薄らキモチ悪い時があるけど、やっぱり人間の根源的な「気」やパワーやビートに満ちあふれている、この音は嫌われるだの憎まれるだのどう思われるなんて全く、少しも怖れていない、



Adler


嫌われるって良いことだナ、ひょっとして最高かもしんないと思いました。嫌われる=自由の証だと看破したアドラー心理学はやっぱり正しい!のです。

« メヌエットに着手。 | トップページ | 来月早々に。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

最近のトラックバック

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ