« 誘惑者。 | トップページ | 均一「でない」もの。 »

2015年10月 8日 (木)

9月23日/旧華頂宮邸 2。

Dsc_056




            チェンバロ文化講座 講師 久保田彰先生(久保田チェンバロ工房)

Dsc_064


チェンバロの歴史や特性、キルンベルガー第三調律法と平均律のちがい。。。

ユーモアをまじえつつ大変興味深いお話をしてくださいました。

『「音階」というものを階段にたとえると、平均律は均一につくられた工業製品のような階段、キルンベルガー第三調律法をふくむ古典調律は裏の神社の階段。。。』

Dsc_066_6




あまりの絶妙な喩えに笑ってしまうスズキ。




« 誘惑者。 | トップページ | 均一「でない」もの。 »

文化・芸術」カテゴリの記事

最近のトラックバック

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ