« practice,practice! | トップページ | プレ合同誕生会。 »

2015年9月14日 (月)

人の望みの、喜び。

『主よ、人の望みの喜びよ』をピアノで練習しています。ちょっとずつ進んで、来月の今頃くらいに暗譜出来るようになるかなァ。


人の望みの喜び、の「望み」は英題だとdesiring。wishingやhopingじゃなくdesiringと云うところに、バッハが曲に込めた想いが仄見えるような気もします。


半分皮肉?とも思えるし、人間の欲、欲望って云うものをどうしたら昇華出来るのか、書きながら考えているようにも思えます。


そう思うとこの曲はまるでpurifying、欲望は純化されたときはじめて美しい「望み」になり得る、それこそが人の生きる喜びなんだ、と云っているようにも聴こえるのです。

Mogizakapiano2small

Nogizakapianosmall2





« practice,practice! | トップページ | プレ合同誕生会。 »

音楽」カテゴリの記事

最近のトラックバック

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ