音楽に取り組む(笑)!

 

久しぶりに真面目に音楽に取り組んでいます(笑)。

曲はもうあるので、歌詞を直して構成をかんがえる、

通して歌って録ってみる、聴く、直す、通して録ってみる、また聴く。。。

 

そうです、音楽に取り組むってこういう、いつ果てるともない、

しかしこれだ❗️と思ったときはアッ、という間に決まる、進む、

こういう作業を繰り返すことなのですよネ。

ちょっと忘れてた。。。(笑)こりゃ大変だ、

早く回復しなくては。。。🤣🤣😊

 

40ddae359c1d486bac33a6bc11c027ce  

 

髪伸び過ぎ😵!いつも御世話になっている代官山の、

光さんのサロンに予約を入れました。髪切って、

曲に取り組む9月かな。5・7・5でまとめてみました(笑)。。。

 

 

 

 

 

2020年9月17日 (木)

The Devine Masculine/ Feminine Collaboration?

 

実は。。。素敵な女性アーティストとのコラボレーション❤️が

水面下で?ちょっとずつ進んでおります。お知らせ出来るのはもうちょっと先ですが、

『BEARFOREST COVER BOOK vol.1〜my Eternal Songs〜』

とともにどうか御期待くださいませネ‼️

 

 

思えば。。。コントロール・ルームからトークバックを通して

スタジオに居るミュージシャンにリクエストしたり、

もうちょっとこうしてください!みたいな御願いをすることにも

凄〜く勇気が要ったのです、若い頃は。。。

全体に、女がそれをやっちゃいけない雰囲気があったって言うか。

 

 

あの頃からずいぶん経ちましたが、あれはあれで、ある意味非常に

良いことだったのかなと思います。

だって男の人のやることを見て、教えてもらって、

はじめて自分の視点や姿勢が出来て来る、っていうのは

多くの女の人にとって真実だと思うから。。。

 

 

卑下したり否定したりする必要は無いし、

対等とか平等なんていう言葉ももうどうでも良くて、

自分とは異なるエネルギーから学んだり、刺激されたり、助けられたり、

そういうことが大事なんじゃ無いかナ、これからの時代は特に。。。

 

男性からも女性からも、学べるし助け合える。。。

そんな気持ちで良いものを作ってゆけたら良いナーと思うのです😊💕!

 

42dac1aa9d4a4fb2bd4d60ad8998defc 何も知らなかった頃の私(笑)。

でも知らなかったからこそ学べたし、いろんな経験が出来たんだナ。。。と思います(思いたい)!

 

 

 

 

 

 

2020年9月16日 (水)

Everywhere,all the time.2.

 

 

。。。そしてもしもそのタイトルの映画があったとしたら(勝手に引っ張ってます。。。)

 

テーマ曲はこれです😊。

 

アルゲリッチの弾くショパンのマズルカOp59.の1番。

 

ずっと大好きな曲、大好きな演奏です❤️。

 

https://www.youtube.com/watch?v=nAB5hMnKQ3M

 

1965年、私の生まれた年の演奏。55年前。

 

曲が生まれたのは1845年、175年前。。。

 

そして挿入歌?はやっぱりアルゲリッチの“雨だれのプレリュード“

 

だったら良いナ、と思うのです。

 

https://www.youtube.com/watch?v=ZaUX-BAaiFQ

 

 

 

 

 

Everywhere,all the time.

 

 

ある映画の予告編を何気なく観ていたら、

 

Everywhere,all the time.

 

という言葉が何故か耳に残りました。

 

Everywhere,all the time.

 

良い言葉です。別に普通の言葉なんだけど、何だか歌詞みたい!

 

”Everywhere,all the time.“

 

ってタイトルで今歌を書くとしたら、

 

きっとこんな単純な歌い出しになると思います☺️

 

 

I see you

everywhere,all the time.

 

I feel you

Everywhere,all the time.

 

...I wanna be with you

Everywhere,

 

All the time.

 

 

 

 

 

2020年9月11日 (金)

意図と感情。Intentions&Emotions.

 

 

I feel that my true intentions are now moving forward to Music❤️!

But am I gonna be able to be prepared to make music?...

 

意図と感情。。。ジェーン・オースティンの『高慢と偏見』みたいですが、

自分の中に何か新しいものを作りたい欲求が。。。

そう、音楽を作るには意図と感情、どちらも必要なんですネ!

若い頃は無意識にやってたから解りませんでした(笑)。。。

 

 

今月はいよいよ洋楽カバー・アルバムのアナログ・カッティングをしていただくのです❣️

“作品”って作品そのものだけじゃ無く、すべて出来上がるまでの過程のことなんだな。。。と、

この半年を振り返って心から思ったりします✨。

 

アナログ・カッティングの模様はまたくわし〜く御報告いたしますネ‼︎

 

明日、9月12日(土)25:00から放送の東海ラジオ

『ドットーレ・しょうこのドキドキラジオEX』

では鈴木初、の洋楽カバー・アルバム特集の第2回をお届けいたします❗️

 

第1回は1970〜1980年代の洋楽に対する思い入れや想い出、についてお話したのですが、

今回はじっさいの録音のことなど、もっともっと音楽的♪なお話をしてゆきたいと思います😊。

 

I really hope everybody out there‘s gonna be in tune on...

S.A.T.U.R.D.A.Y.midnight.📻💕

 

6b6aa6b42ef74b3485783109e1589c66

 

 

 

2020年9月 8日 (火)

『なぜ日本社会は「女がラクをすること」に対してここまで厳しいのか』だって。

 

「地方のある中小企業では、「女性の一人暮らし」を許していないのだそうです。

就業規則などに書いてあるものではありませんが、

ワンマン社長の方針で暗黙のうちの了解なのだとか。

その理由は、一人暮らしできるほどの給料を女性社員には払っていないため、

夜に水商売などを始められて風紀が乱れると困るからなのだそう。」

 

そうですか。。。私、女性の一人暮らしで勝手に歌や音楽などを始められてますけど、

(アレッ?日本語の意味が違う?)何か何処かで風紀が乱れるんでしょうか。。。

ラクをすること、大いに結構じゃないですか?

ラクになった分一生懸命やるところに力を注げるんだから。。。

何か問題でも??。。。って思っちゃいました。

 

5bebcd338e444b9a914e48e6dce5bbf7

 

本文と関係ありませんが懐かしい写真シリーズ、

京都に引っ越したばっかりの頃、2005年?いや、物件を

観に行っていた頃だから2004年かも。まだ(ギリギリ)30代の女。

このTOCCAのワンピース懐かしい💕夏はこれ!って感じでした。

 

しかし“風紀が乱れる”って何なのでしょう(笑)。。。

女=水商売=風紀が乱れる。。。その発想、

♪こんな女に誰がした。。。って、

菊池章子さんの名曲「星の流れに」で謳われた時代から変わっていませんネ。´д` ;

 

 

 

 

 

2020年9月 5日 (土)

本日25:00〜東海ラジオ『ドットーレ・しょうこのドキドキラジオEX』は洋楽カバー・アルバム特集です❣️

 

本日25:00〜東海ラジオ『ドットーレ・しょうこのドキドキラジオEX』は鈴木史上?初となる

洋楽カバー・アルバム特集です❣️

本日、来週の2週に渡り、内容をご紹介しつつその全貌にセマってみたいと思います。

どんな曲が登場するか。。。どうぞ御期待くださいませ❣️❣️

 

2cbfddc4418a411ab940098997518156

2020年9月 3日 (木)

Very,very INTENSE❗️

4777f00fc5fc4cc68cf8f0a80430e473

 

“YOU TAKE ME,YOU MAKE ME”

“IS MY LOVE WRONG?”

 

という自分の曲を久しぶりに聴いてびっくりしました、

 

Oh,she really is intense...Very very intense❗️

 

テンション高っ!自分にもこんな時があったんだ〜。。。

こんな熱情に駆られて何かをすることが、果たしてもう一度あるのか??と、

自分の情熱にたじろいで&感心してしまいました(笑)。。。

これっていくつの時?。。。45かー。10年前。

 

 

Once in a lifetimeなんじゃ無いかって気もするし、

ただこのよくわからない情熱が音に、曲になって今も残ってるってことが、

大事なことなんじゃ無いかなって気がしました。

本来なら過ぎて行ってしまうものを、残らないものを、

形にするということ。。。

 

やっぱり何かって言うと強欲なんだと思うんです。

残らないものをわざわざ、何で形にしたいのか、って云うとそれは

 

殆ど強迫的、って言うのに近いくらいの欲ですね。

その強迫的さ?が、強欲さが、

この熱情ないしはIntensityになっているわけなんですネ、多分、

音の上において。

 

そう思った、ひさびさに聴いて、

自分の作ったものを。(って何故か倒置法。。。)

 

それは、音楽的には面白いです。ある種の殺気と言うか、逸脱だから。

しかしそれって

人生的にはどうなんだ。

 

こんなふうに分けて考えたことって無かったんですけど、

主観を極力排除して客観的になってみると、

 

音楽的に良いことと、

人生的に良いことって、

何か全然別だったりするんですよネ、おかしいことに。

 

やっぱ年齢っていうのは大きいです。関係無いようで凄く大きい。

関係無い、なんて言う人はLiarだと思いますネ。

 

こういうすべてにバランスを見つけることが出来るかナー。

うーん、難しい。。。

と思う自分と、

いや、出来る、やれる❗️

と思う自分が居て、どちらの説も同じくらいの説得力をもって迫って来るので。。。

ちょっと混乱しています。

 

こういう時はお祈りをして、

主にヒントを、答えを教えていただこう❣️

 

。。。すみません。思わずブログに書くようなことじゃ無い、

ミュージシャン/女としての、この年齢での本音、を語って?しまいました。。。

 

I feel that it's specifically something to think about❗️...

 

 

 

 

 

 

2020年8月23日 (日)

55❤️。

Cd41bf4bfe5e4831a8ace7dbd384ff13

↑久しぶりにしたたかに酔っ払い、終電の終点で駅員さんに起こされました(笑)。。。

どのくらい寝ていたのか??

 

先日55になりました。今までの人生を振り返って。。。

覚えていることは何かいつも音楽をやっていたナ、ということで、

こんな永きに渡りやっている、ってことは向いていることだったんだな、

。。。と今やっと(笑)心から思います。

 

ついこの間、いよいよ50の大台に。。。

と言っていた記憶があるのに既にHalf way throughで、

 

言えることは年々自由になっていて、それは不安では無く楽しい、

ということです。。。意外。歳と共に落ち着いたりしてゆく

ものかと思っていました。そして歳を取るって嫌なものだと。。。

 

結構違いました😃。

 

自由になれた気がした、55の夜🎶。

Okay,so you're free now.but...FROM WHAT??

 

人生的な抱負としては。。。

一貫した意図や意思をもって音楽をやりたい、

音楽に関わりたい、ってことでしょうか。

それが一貫していればいる程

幸せの予感❤️

が。。。

何の幸せなのか、何処へ向かってるのかは正直、わからないけれど、

 

。。。だってバブル世代ってね、人生には然るべきレールみたいなものがあって、

その上を大過無く走っていればまァ、それなりの幸せにたどり着くのだろう、

 

とか思ってた世代なんですヨ。。。Can You Believe That??

 

人生には何処にもレールなんて無い。

 

ただそれだけのことに気づくための何十年か、だったとすれば、

 

その軸を、意図を決して

ズラさない、曲げない、ブレさせない

ことが自由になるってことであり、

それが55の自分の

大きな、大きな望み🎶

なのです😊。

 

じゃあそんな55の君に1曲、プレゼントしよう。

人生はどんな時でもポエティックだ(な〜んて)。

https://www.youtube.com/watch?v=QhwwCWkmYoc

 

 

 

 

 

 

2020年8月18日 (火)

天地真理。Heaven And Earth,Truth&Wisdom.

 

8月1日(土)放送の『ドットーレ・しょうこのドキドキラジオEX』

「ロマンチック少女歌謡の系譜」と題して、そのオリジネーターにして頂点!である

天地真理さんを特集いたしました。

 

9af0c42a5c984a089eb73871db13515a

 

 

私は天地真理さんの国民的アイドル時代を、まさにリアルタイムで経験した世代です。

小学校低学年でしたがその人気の凄さたるや、本当に国民的、という言葉に

相応しい大変なものでした。

 

ある時にデビュー曲「水色の恋」 のライブ録音を聴く機会があり、

その美しい歌声と歌唱力、音楽性の高さにびっくりしてーー

ーーと言うか、何か涙があふれてしばらく止まらなくなりました

歌を聴いて泣いた、なんて本当に久しぶりです。

 

それは。。。

 

エモーションの洪水を心に巻き起こす歌であり、声であり、

ヴォーカリゼーションの”天性“とも思える豊かさは、単に若さや感性、だけじゃ無く、

しっかりとした声楽の素養に支えられているんだな。。。

ということを感じさせるものでした。

 

その時から「天地真理」は私の中の

最大級の尊敬を捧げるべき名前であり存在

。。。となってしまったのです❤️。

 

番組の中ではその想いをなるべく飾らずに、正直にお話したのですが、

天地真理さんについて詳細で、愛情あふれるブログを書かれている

天地真理カフェ〜一杯のレモンティー」のひこうき雲さんが、

こんな素敵な記事を書いてくださいました。

 

http://amhikokigumo.blog67.fc2.com/

 

嬉しかったナー。。。😭永年のリスナーであり、その魅力を言葉にして来た方に

的確、と言っていただけたことは勿論、

何よりも「想いが伝わった」ことが嬉しかったのです。

 

音楽を語る言葉、がどんどん少なく、画一的になっている(?気がする)時だから尚更、

(”泣ける歌“、なんていうのもそのひとつかも知れません!)

いろいろな言いかたで、自分の言葉で音楽を語りたいし話してゆきたい。。

 

愛は“思ってる”だけじゃ無くて表わすこと、かたちにすることではじめてになる、

んだナ、と思います。そのかたちって何なのか、考えることでもっと育ってゆくし、

成長する可能性が生まれてくる。。。

 

だから伝わったときは凄く嬉しいし、何よりも自分の力になる!

 

。。。と、確信にも似た勇気が芽生えてしまいました❣️

 

ひこうき雲さま、

素敵な文章を本当にありがとうございました😭。

心から感謝いたします‼️

 

そんな機会を与えてくださった山口先生と東海ラジオさまにも

深く感謝を申し上げます。これからも頑張ります❗️

 

土曜の夜は東海ラジオ

『ドットーレ・しょうこのドキドキラジオEX』

ぜひお聴きくださいネ❤️。

 

 

 

 

 

 

 

 

«I‘m gonna study Germany❤️.

最近のトラックバック

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ