7月15日に発売される坂本真綾さんのデビュー25周年記念アルバム、

C38f8f91dd9240269a636129959fdacd

 

7月15日に発売される坂本真綾さんのデビュー25周年記念アルバム

『アチコチ』

『SAVED.』(Disc1:Track3/作詞・作曲)

『ユニバース』(BD:track20/作曲)

 

が収録されます。

 

 

SAVED.』は鎌倉市に住んでいたとき、京都を舞台としたアニメのエンディング・テーマ。。。

と聞き、京都に住んでいた頃のことを憶い出して(張り切って)書きました。

 

C08434ef299a4177af195489f0d8fa38

 

恋をするということは苦しさ「も」受け止めること。

小さな出来事、小さな優しさ、

何気なく受けとっていたひとつひとつが何て大切だったんだろう、

この世に足りないものなんて、本当は何ひとつ無いのかも知れない。。。

そんな”日常“のなかで気づく”奇跡“のことを書きたかったのです。

 

 

真綾さんが透明な、だけど強靭な意志を併せ持つ声で、素晴らしい世界に連れ出してくれました。

編曲は山本隆二さん、ドラムスは矢部浩志さんです。豪華‼︎

 

『ユニバース」はまさに京都に住んでいた頃、2006年のミニアルバム

『30 minutes night flight』のために書きました。

プラネタリウムで流れる曲、という依頼を受けて、

星の世界の壮大さやドラマチックさ、をイメージして書いたのですが、

思えばこの、2006年、というのはいろいろな意味で(世の中的にも)

ターニング・ポイントでしたネ。

(『鈴木祥子』というセルフタイトルのアルバムを出したのもこの年でした。

私いくつだったんだろう、41か、若っ。今から思えば、という話ですが(笑)。。。)

 

この『30 minutes night flight』は甘く無い、シャープで硬派なアルバムで、

聴き終わって興奮して、真綾さんに長文メールを書いたことを憶い出します😊❗️

 

 

 

 

 

 

だけど大丈夫。素晴らしいものが出来る❣️。

 

先ほどはついエモーショナルになってしまいましたがもう大丈夫です!

何故かというと。。。絶対録りたい、と思っていた曲をついに録れるかも。。。

という希望が出現したからなのです❤️。

 

録音というのは本当に縁のもの、時代のものだな、と思うのです。

先ほど「愛はいつも」という1990年の曲のCDシングル、をなんとなく

(CDシングル懐かしい〜。)聴いちゃったのですが。。。

 D214a2a662fb431ab1c77d1f35b63f5b

 

やっぱり良い音なんですネ、アナログ24チャンネルの音なんです。

It sounds so thick and strong and I just love it!

こういう音になったのも1990年(。。。いや、録ったのは確か89年でした。)の、

その時代だったから、エンジニアの松岡義昭さんがデジタルじゃなくアナログで録りたい、

と言ってくださったからこの音が残ったというか。。。“縁“と”時代”の賜物だナと思います。

 

朽つる糧の為ならで、永遠(とこしえ)の命にまで至る糧の為に働け。』

"Do not labor for the food which perishes,

But for the food which endures everlasting life."

 

。。。って大好きな聖書の言葉なのですが、録音というものは

とこしえの命に至る糧

に限り無く近いものだと、最近強く、強く感じるのです。

 

だからきっと素晴らしいものが出来る。。。と、心から信じているのです❣️

 

成果を早くお聴かせできますように。。。😊💕

 

 

P・S

Ad4108f2db314f1688effb5557f66690

 

えっ!ブルックス・ブラザーズ破綻。。。

このジャケットは京都に住んでた時四条通りのBrooks Brothersで買って、

ずっと似合わなかったけれどずっと取っておいて、

最近やっと似合うようになって嬉しくて着ていたのです。またもショック。。。

 6bbd66e1a18c4e4aabfbcf518948cc67

 

2020年7月 8日 (水)

ショックです。

 

ここ30年で一番ショックを受けています。私の永年に渡る憧れだったex.JOURNEYの

STEVE PERRY様が

 

”Don‘t Stop Believin‘“の作者の一人として、政治的にこの曲を使用されることに

許可を出した覚えは無い。

 

という意味のツイートをして多くのLikeやRetweetをされています。

そのツイートは貼りません。。。だって、

その言葉があなたのものだとは信じられないから。

It Seems That I Have To Stop Belivin’ In You And Your Music..

 

先頃のストーンズの問題と同じですね。超人気の、

あの反・聖書のマクドナルド🍟さんとも

全く同じスタンスだ、ということになります。

http://eachandeveryday.cocolog-nifty.com/blog/2020/06/post-e67378.html

http://eachandeveryday.cocolog-nifty.com/blog/2020/06/post-9ed73f.html

 

こんなショックなことって無いです。

マクドナルドさん🍔もそうでしたが、今、反・トランプの方たちが分断行動をしています。

トランプ大統領を”批判しない“人間にいちゃもんをつけ、

暴力的に弾圧迫害して来ます。

暴力は文字通りの暴力とは限らず、言葉によるものも含まれます。

 

They Want Us To Be Devided From Each Other and I've just realized that he...

He is one of them.can anybody help me from this...serious disillusionment??

 

ほかでも無いあなたが、それをするのか。。。喩えようもないショックを受けています。

 

SNSを用いて、政治の名を借りて、音楽を自分の所有物だと。。。言った。。。?

あなたが、よりにもよってあなたが。。。?

 

 

ストーンズの一件を読んだときは、

こんなことを言い出すなんて、アーア、ストーンズも墜ちたな、と思っていました。

 

しかし事はストーンズでは済みませんでした。。。

お願いだから嘘だと言って、Say it isn't so,

...と思うけれど本当のことなのです。

 

ああ、ね。

と、あの謎の手打ちの意味さえも悟ってしまいました。なーるほどね。

http://eachandeveryday.cocolog-nifty.com/blog/2020/03/post-1b40b2.html

 

悲しいよ。。。

 

だってあなたの音楽を、

歌をずっとずっと信じて来たのだから。ある時までは。。。

 

。。。唯一にして最大の救いは。。。私がクリスチャンだということです。

クリスチャンには神が、主がともに居てくださるので大丈夫、なのです。

 

この時の為にわたくし、クリスチャンになったのですね💒。。。意味が解りました。

It Does Make Sence.

なってなかったらヤバかった、絶望してました。。。マジで。

 

そしてSNSを辞めて本当に良かった。

あなたのそんな言葉を、もう聞かずに済むから。視ないでいいから。

 

 

 

 

 

 

 

 

2020年7月 4日 (土)

大阪のIちゃん様よりこんなメールをいただきました。

ー「大阪は雨です。
ブログ読ませて頂きましたが、親孝行ですね^_^
ところで、マスタリングはナッシュビルと日本とでは何がそんなに違うんでしょうか?
ナッシュビルに優秀なエンジニアがいるからでしょうか?」

 

C0ca6e9d39cc4577991c7496686ea487

 

Iちゃん様、いつも応援ありがとうございます😊。こちらも小雨が降っております。

はい、Ted Jensenさんというマスタリング界の偉人がいらっしゃる

Sterling Soundというスタジオがあります。

NYからNashvilleにスタジオを移され、今はNashvilleに在住されているそうです。

 

Sterilng Soundを御紹介くださったのはカバー・アルバムの録音と、

ミックスを手がけてくださった

ビクター・スタジオの素晴らしいエンジニア、中山佳敬さんです。

中山さんの信頼されているエンジニアに、是非マスタリングを御願いしたい!。。。

と心から思ったのですネ。

 

もう7月末に行って来よう🔥❣️と気持ちが前のめっていたのですが、

生憎COVID19と大統領選に阻まれ?、

移動自粛が解除になったとしても、今現在スタジオでの立ち合いが出来ない。。。

ことがわかりました。

 

しかしNashvilleは音楽を志す者にとって憧れの地なので、

 

ぜひ現地に行って作業をしたい、見守りたい、何か録音もして来たい、

何なら移住したい、とまで思ってしまったわけなのです。

 

B型の人間ってこれだから困りますネ!思い〜、込んだ〜ら♪、

夢が拡がっちゃって収集つかず、

そのことしか考えられない(笑)🤣。。。

 

そして、やはり日本でもマスタリングをしていただくのが、

二段構えにするのがベストかと思えてきました。

私の「北鎌倉駅」という曲を録ってくださり、

Sweet Serenity』のアナログ盤や『COMPLETE WARNER RECORDINGS』

のマスタリングも手がけてくださった

乃木坂・SONY MUSIC STUDIOの内藤哲也さんは、

 

NIAGARA RECORDSの全てのリイシューを大瀧詠一さんとともに手がけられた

心から尊敬するエンジニアです。御願いしたところ快諾してくださって、

今月中に乃木坂でマスタリングしていただくことになりました。

 

ちょっとずつですが進んでおります!発売まで、どうかもう少しお待ちくださいませネ。

 

Twitterの方は更新を終わりましたが、こちらは更新してゆきますので、もし

このBlogに載せてもイイヨ、という御質問等ございましたら

 

eachbearsmusicservice72821@gmail.com

 

まで、どうぞお気軽にお寄せくださいませ‼️

 

本日から始まりました東海ラジオ『ドットーレ・しょうこのドキドキラジオEX』の御感想や

リクエストなどもぜひお寄せくださいませ。

 

Twitterのイイネ、やコメントのようなリアルタイム性はありませんが、

スズキが真心込めて❤️御答えさせていただきます。

 

96cc88632d8d44fd8305d64b9cb26a71

  Always Moving Forward💕.

 

 

 

 

Love to play Mozart❣️

 

唐突ですが、モーツァルトを弾きたくなる時というのがあって。。。

今まさにそのモードなのです。

 

http://eachandeveryday.cocolog-nifty.com/blog/2016/04/index.html

 

ピアノ・ソナタ正確にはKlavier Sonataを練習していると、

モーツァルト。。。いえ、アマデさんの子供心、遊び心というのが

ストレートに伝わって来ることがあります。

この人は本当に無邪気で少年みたい、いえ、子供みたい。

それなのにあまりにも重篤な才能を神から賜ってしまって、

これは永くは生きられないよ。。。と思ったりもするのだけど、

やはりその作品に触れているのは至上の歓びです!

 

(過去記事より。。。)

http://eachandeveryday.cocolog-nifty.com/blog/2015/07/post-26dc.html

 

http://eachandeveryday.cocolog-nifty.com/blog/2015/07/post-2e94.html

 

http://eachandeveryday.cocolog-nifty.com/blog/2015/07/amade-1d2f.html

 

その子供心に触発?されて、譜面上に指示してある指づかいとか

アーティキュレーションとか適正、と思われるテンポをガン無視(笑。。)して

好きに弾いていると尚一層の喜びが。。。❤️

 

グレン・グールドの超Largoから超絶Prestoにまで駆け上がる、有名なKv.331、

を真似して弾いてみたり、とアマデさんに怒られそうなことばかりしています。

 

 

残された書簡など読んでいると、Klavier演奏においてアマデさんの嫌いなことはとにかく

タッチが粗雑なことと、トリルが美しくないこと。

そういうふうに弾く生徒のことを、持ち前の無邪気さと毒舌でこき下ろして

いたりします(笑)。

じゃあタッチが綺麗でトリルが美しければあとはどう弾いても良いってことだ!

と勝手に解釈し、ひたすらトリルの練習をしてたらだいぶ綺麗になってきました(嬉)。

 

 

あと、衝撃性、でしょうか。

自分の感じではこれもアマデさん演奏に欠かせないものだと思います。

美しさと衝撃性、そして綺麗なうえにも綺麗なタッチがあれば良い。。。

 

って、そこまで行くのにどのくらい努力すればいいの😂❗️

 

。。。スコアには、譜面には全てが書いてあり、また

そこには音符しか書かれてない。作曲家の心、のようなものを読み込んでゆくのが

スコアを読むということであり演奏する、ってことなのだなァ。。。

と、心から感じる私なのでした。“書いていない”ものを読む、

ヒントは“書いてある”音符。まるで宝の地図みたいです。

 

 

私の大。。。大好きなモーツァルト演奏といえばやはり

フリードリヒ・グルダに尽きる😍❤️❣️

という感じなのですが、

http://eachandeveryday.cocolog-nifty.com/blog/2016/03/post-d30f.html

 

先日偶然聞いたゴッドリープ・ヴァリッシュというピアニストも素敵だった、

あたらしい感覚のソリッドなモーツァルト、という感じで非常に魅きつけられました。

甘く無く、シャープだけれど音色に深みと艶があって。。。これはヨーロッパの人だろう!

と予想して調べてみたらやっぱりウィーン出身の方で、

なるほどなァ。。。と深く納得してしまったことでした。

 

 

P・S

 

今調べたらフリードリヒ・グルダもウィーン出身。。。昨年のウィーンへの旅のことを

憶い出し、アマデさんがスキで好き過ぎて→ウィーンに行って→クリスチャニティに至った。。。

ことは自分の人生の必然だったのかも知れない、というような感慨に打たれてしまいました。

 

http://eachandeveryday.cocolog-nifty.com/blog/2015/10/post-f4dd.html

 

(2015年の記事でもうわたくし、「神」と「悪魔=サタン」に言及しているんですネ。ウィーンで、

アマデさんの眠る“ザンクト・マルクス”に導かれるように行くことが出来たのは

やはりGod‘s Will,だったとしか思えない!のです。)

 

 

 

 

 

2020年7月 3日 (金)

城崎にて、じゃ無くて犬吠埼にて。

 

先日母と久しぶりに小さな旅をして来ました。高村光太郎と智恵子も旅したと云う千葉の

 

犬吠埼❤️曇りだけど綺麗でした。

 

Ab7b22109ea3438ab642cdbcd8ef50dd

 

犬吠埼観光ホテルは以前から好きで、ちょっと海を見てリラックスしたいナ〜。。。というときは

必ずと言っていいほど行くホテルなのです。海の景観が素晴らしく、

暖かい心のこもったスタッフの方ばかりで、お料理も最高なのです❣️❣️

 

C4b69af87ed54ccd9ed3c3bd890f1bc9

 

しかし頭の片隅にどうしても

マスタリングに行きたい、でも足止めされている

感、のようなものが。。。

 

“気が焦る“ ”ついそのことを考えてしまって落ち着かない”


。。。という気持ちを本当に久しぶりに味わいました😂。

(って普段どれだけボーッ、としているのでしょうか。。。)

 

C50a296aa351423a91bd9e78823b49d0

 

でも東京に戻って考えたら、今出来ることは祈ることと、

勉強すること、練習すること。。。

寧ろそれで良いんだナ、と思えてきました。

 

自由に移動が出来る、って本当に幸せなことですネ。

当たり前だと思ってたことの、その有り難みを識る、という感じです。

 

足止めだなんて思わずに、せっかく出来た時間を無駄にしないで、

リラックスした心で、ゆったりした状態で、

焦って”とりあえずこうしておこう!“という判断をしないようにしよう、

。。。とも思いました。

 

7c7b847248e148caa65fe9eba1b56cc5

Photo byまきこ(母)。

 

しかし全体では最高の小旅行になりました❣️県を跨ぐ移動の自粛、が解除になって、

久しぶりにちょっと旅がしたいナ。。。海が綺麗な場所とか。。。

などと今まさに旅情を誘われている方、犬吠埼観光ホテルを心からお勧めいたします😊❗️

私、ホテルの回し者ではございません。付近に似た名前で海が見えない(😂)ホテルも

ありますので、どうか御注意くださいませ!

 

2ef5faa3dd574a35b6cfbd58a8f935f2

 

銚子電鉄、のんびりしていて大好きです。ぬれ煎餅も

勿論買いました🍘💕。

 

29e15cfa722044aaa22be8fc9a60b8b1

 

お土産はこちらのびわゼリーと、大吟醸ケーキをお勧めいたします❤️。

 

 

 

 

2020年6月30日 (火)

喫茶キムラヤ❤️。 

2660d4feda154316ad71818433c7555f

 

ニュー新橋ビル内の喫茶キムラヤにて❤️

チキンライス/サラダ/スープ/アイスコーヒーセット最高💕。

お近くに行かれた際にはぜひお立ち寄りくださいませ!

 

 

。。。関係無いのですが先日の記事に書いた、

マクドナルドのハンバーガーかポテト🍟🍔🤣の格好をして歌ってらした

アメリカのポピュラー音楽の超・人気シンガーが今度は

 

国税調査の性別欄に「男・女」の欄しか無いことに苦言

 

ですってサ✨

 

いい加減にして欲しい、ウンザリです。

男・女は神の定められた性別であって神聖です。

素晴らしい才能と美貌はどうかそういうところに使わず、

幸せな音楽で人々を満たすことにお使いになってくださいませ❤️。

 

7707dead6a694d66a5d9e5837817c02a

 

根拠は聖書。このシンガーさんは反・聖書なのだ、

。。。ってことはわかりました😊❣️

 

 

2020年6月27日 (土)

Born To Be Reckless❤️.

 

先の記事で

 

「。。。これだけはやっておきたい、やっておかなければ!

っていうような強い希い、意思が私にはありません。

どうしてもこうなりたい、という像(イメージ)も、特にありません。」

 

こう書いたのですが、前言撤回いたします!

 

目標。。。出来ました。

 

Nashvilleにマスタリングにゆく。何ならそのまま住む。

 

 

昨日、StudioのマネージャーのN・Mさんから、今の時点で立ち合いのマスタリングは難しい、

COVID19も勿論だけれど、今は大統領選を控えて政情も、治安も大変不安定で。。。

という御連絡をいただいたのです。しかし

 

 

いまNashvilleは音楽的にとてもパワフルなんです。NYやLAを見限ったミュージシャンや

アーティストが移り住んだり、旅行に行って惚れ込んで定住しちゃったり。。。

この街にはまだ本当の音楽がある、って皆んな言うんです。もし来られたら大変暖かく

Welcomeされると思いますヨ。

 

 

。。。というNさんのお言葉で、私の中の何かに火が🔥点いてしまいました。

 

本当の音楽。

 

こんな気持ちは生前の大瀧詠一さんにお会いした時以来です。

 

 

 

。。。ちょっと前に、マクドナルドのハンバーガーや🍟🍔ポテトの格好をして歌う

超・人気シンガーのビデオを観て、

 

アメリカのポピュラー音楽もつくづく幼稚になったのだな。。。

 

と感じた、と書いた気がします。

 

そして憧れ続けたJOURNEYのSTEVE PERRY様がJOURNEYの名と商標を、

他メンバーに排他的、独占的に譲渡してしまっていた。。。という衝撃の事実がわかり、

「アメリカのエンタテイメントが夢や憧れだった時代は終わったのだ」と感じた。。。

とも、確か書きました。

 

 

日本に居ながらにしてそう感じたことと、Nさんの

 

ミュージシャンやアーティストがNYやLAを見限って移り住んでいる」

 

という発言は多分、大きく矛盾しません。寧ろ、私がうっすら感じていたことはある程度、

と言うか結構、

正しかったのかも知れないナ。。。と思いました。

 

 

。。。ここでいくつかの選択肢があります。さあどれを選ぶ?と言われてるような

気持ちになりました。

 

無いなら在るところに行くしか無い、

 

待ってても来ないならこちらから出向くしかありません。

 

本当の音楽があるところに行きたい、というシンプルな気持ち、

 

それさえ在れば後はどうでも構わない、

 

というRecklessな想いが身体じゅうを駆け巡る。。。ヤバイ❤️。

 

 

アメリカ行って裸一貫で皿洗いから❗️と吉田栄作さんのようなワイルドなことでは無く、

 

道が、方法がある、と“思える”。

 

何故そう“思える”のか。。。

 

知らんけど(笑)🤣🤣(←ムセキニン)。

 

 

私はたま〜。。。にこんな状態になります。普段はボ〜ッとして全く使えない、

箸にも棒にもかからない社会性に欠けた人間なんですが、何かでスイッチが入ると異常に突進して

望むものに一直線に向かってゆくようなところが。。。

 

 

。。。これがそれなんじゃ?と今、思ったりしています。

 

 

懐かしい第2の故郷?Houston Texasにも、

あこがれの♪New Orleans Louisianaにも近い、

 

Nashville Tennesseeがあたしを呼んでるゼ❣️❣️

 

 

それが神の御心ならば必ず行けることでしょう。

 

 

if it‘s God's Will,it will come true😊❤️.

 

 

 

 

完成いたしました‼️

530e734531b041d29402beef6301960e

 

完成いたしました、洋楽カバー・アルバムが。。。

これはもう、音を聴いていただくのが一番はやいのでは無いか。。。と思います。

 

自分の、音楽への想い、ロマン、憧れ、

30年間で培った?!歌唱やハーモニーの技術、テクニック的なものも、

演奏面でのチャレンジも、

すべてこの中に詰め込みました。

 

スタジオでの一瞬、一瞬を、素晴らしい音で録ってくださった

ビクター・スタジオの中山佳敬さんに心から感謝いたします‼️

 

私は本当に中山さんの音が大好きだ。。。😭と思います。クリアで、端正で、明るくて、

余計なものが何も無くて。。。そして攻撃的!

 

。。。そんな素晴らしい音を作る人に出逢えたことが、

ミュージシャンとしてこの上無く幸せだ、と思うのです。

 

そして中山さんのアシスタントを務めた若い方々も大変優秀なエンジニアで、

人は凄い先輩の音を、やり方を見て、聴いて、その現場で育てられ鍛えられてゆくのだな。。。

ということを、身に沁みて実感したりもしました。

 

素晴らしいスタジオである、ということは、そこに素晴らしい人が居るということ!。。。

何か音楽だけでは無く、社会全体にも通じるようなことを学んだ、

学ばされたような気がしました🤔😊📜。

 

0ff158af083c42a3bc9b7fa3e9bab9c7 Fae285a3559e493ca9eadd35029c0e2f

468598ea52434b848a99f003f6e16ed9  F3101d5f6fa9407695a0d76d368058b3 

5db36ac1ebad49d394e1e0289957cad1 1844ed48aa11488488ea8b97c706cd49 

E5df7ee22f034d92b2a9a864e5046b56 Ce4506a955a840238f996f1363786010

 

そしてマスタリングをナッシュビルで行う、ことにすっかり決めているのですが、

現在の渡航制限がどのような展開を見せるか。。。

そこがなんとも気がかりなところです。

米国への渡航禁止は今の段階では7/21まで。

それを過ぎれば。。。ということに希望を賭けたい、と思います。

 

私は音に妥協、しないことにしちゃったのです、

何故ってこれは神様への、音楽の捧げものだから。

神に捧げるものにおいて、妥協する、なんてあり得ないからです。

そう思って作ったアルバムだから、マスタリングも理想の場所に行きたいのです。

 

。。。いや、行くのです❤️。

 

0f17ca1d8cf5429295d6722004ca9f03

   ...NO COMPROMISE!

 

 

 

 

galabox presents オリジナル・ライブ動画作品『鈴木祥子L I’ve&workshop act;2〜皐月・さみだれ、初夏の風。』

 





galabox presents

オリジナル・ライブ動画作品『鈴木祥子LI've&workshop act;2〜皐月・さみだれ、初夏の風。』

(act;3は諸般の事情により発売を見合わせましたが、act;1とact;2は2020年中、引き続きavailable💕です!)



F0a1d1ec1aad4a3ba00411c59e527fd3
01.北鎌倉駅
02.センチメンタル・ラブレター
03.星のまばたき
04.ノースバウンド・アイランド急行 ~ リミのテーマ
05.鼓動(ハートビート)
06.甘い夜
07.弥生の空は見渡す限り
08.Sweet Basil (from『水の冠』)
09.Get Back(from『水の冠』)
10.Sickness(from『Love,painful love』)
11.Do You Still Remember Me?

Bonus Track:

70addf91bff84a19ac3175b5c692c97b

 

 

 

Sickness -12 strings guitar ver.-(from『Love,painful love』)


 

 

Shooted at guzuri recording house,JOHNSON TOWN in Iruma
Shooted & edited by Tatsuya Yoshino(JUNKS!- visual syndicate -)
Recorded by Shinsuke Sasakura(guzuri recording house)
Mixed by Shinji Kawase (Gumbo Studio)
Produced by Eri Shimosako(galabox)

 

All songs produced&arranged&performed by

Syoko Suzuki

 

■galabox movies:https://movies.galabox.net

 

E5492a0b5b5447d9b03ea6684ababd85

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

galabox presents『オリジナル・ライブ動画作品」は、

ここから始まりました❣️)

 

『鈴木祥子LI've&workshop act;1〜

独りシンポジウム&ライブ〜アルバム『風の扉』を考える。』について。

 

C48fc92aabdd4efab087b501748ef0a8

 

『風の扉』は1990年3月1日に発売された私のサード・アルバムです。

その全曲を30年後の3月14日に独りで、スタインウェイのグランド・ピアノが1台という、

簡素にして大変豪華な?環境で弾き語りしました。

演りながら浮かんで来るままに歌ったので、アルバムの曲順にはなっていません、

でも最後は何故かタイトル曲の「風の扉」に還って来ました(笑)。

意図せずして、期せずして、と言うのが、私の人生でいつもとても大事なことに

なっています。意図して、期してやったことより面白いからなのです。

歌うのも、デビューするのも、30年間もやることになったのも、

意図しておらず期していなかった。。。それでも人間、全然生きてゆけるものなんです!

(証明、私。)

そしてちょうどこの日に行うことになっていて、

行うことが出来なかったソングライティング・ワークショップのために

皆さまから寄せられた言葉や、イメージを生かしながら書いた曲の、

これも独りワークショップ、をやりました。

どんなふうに曲を考えてるのか、アイデアってどう展開してゆくのか。。。

自分でもとても新鮮な、脳が活性化するような想いでした。3月だから

「弥生の空は見渡す限り。。。」

と、童謡「さくらさくら」の歌詞で始めてみたのですが、何故か途中に

荒れ野の原にも滴るメロディ」

という言葉が出てきて、

今の世の中の状況などこの曲を考えた時は予想もしていなかったのに、

。。。何でこんな言葉が出て来たんだろう?と本当に不思議でした。

荒れ野の原にも、滴るメロディ。。。

音楽は、生きる、ってことなんだろうか、と感じました。

だとしたら歌おう、だとしたら作ろう、

その営みをやめずに居よう。

そんなふうに思ったのです。

意図せず、期していないとこんなことがあるのですネ。その「ことば」が

無ければ、もしかしたら心が負けていたのかも知れないのだけど、

元気なのです。

その曲がかたちになってゆく模様、も入っておりますのでどうか、一緒に曲をかんがえるような気持ちで

楽しんでいただけたら大変、嬉しいです。

今度は本当にお逢いして一緒に歌を作りましょう!

 

 

鈴木祥子。

 

A41f96b34633476e8bd8ed5cd4f94569 5f692b2519e14dfe9772ba1f99db7b74

 

http://eachandeveryday.cocolog-nifty.com/blog/2020/04/post-be5f19.html

 

31533417d2d249b59dad1f6d336fa5f7 881a673f79a54a56b2aa5ca1f365b9e5

 

 

 

 

 

 

 

«均等法って1周廻ってやっぱ良かったんじゃ無いか、と。

最近のトラックバック

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ